リメオナ RIMEONA.COM

RIMEONA OFFICIAL SITEWE ARE ROCK'N ROLL & BLUES BAND

MAIL : info@rimeona.com

おりなめブログ過去日記2010(10)

おりなめブログ過去日記2010(10)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月31日

雨の赤羽 #2

image/2010-10-31T11:33:56-1.jpg(昨日のつづき)「いこい」をあとにし向かったのは一番街の「まるます屋」

土曜日の午後2時
人気店のまるます屋は通常なら満席状態の時間だがさすがに台風、店内は4割程度の入り。

50代以上のお一人様客が多く、しかも皆さん地元民と思しきラフなスタイル(サンダル履き)だ。

店内のテレビは伊豆諸島が暴風域に入ったことを知らせている。

熱燗とうざく(蒲焼き&酢の物)を頼み、諸先輩方とともに食い入るように台風情報を見る。

時折、暴風雨の映像が映ると、誰ともなく「ほおーっ」とか「はあーっ」とかの声がもれる。

店内は妙な一体感。

外は雨。

いつもは賑やかな商店街もひっそりと静かで、時折雨の音が聞こえる。

う~ん

なんとも悪くないこの雰囲気。

結局、台風はその後大きく反れ関東上陸は免れたが
まるます屋での小一時間は、諸先輩方とライブ感溢れる素敵な時間であった。

posted by アラジン at 18:23| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月30日

雨の赤羽

image/2010-10-30T15:23:18-1.jpg台風。お天気お姉さんは午後から雨・風ともに強まるのでお出かけの際はご注意下さいと。

よし!
赤羽だ!
赤羽に行こう!

先日新オープンした「いこい」で雨を眺めながら煮込みを食べよう。

というわけで赤羽へ。

雨の午後、さすがに空いてる。

前回は奥の席へ通されたが今日はL型カウンターへ。

瓶ビールに煮込み。
ぷは~
うまいね。

前回気づかなかったが、テレビがブラウン管からAQUOSに変わっている。

台風情報は伊豆半島の暴風雨具合を伝えている。

台風
はやく過ぎ去ってくれるといいね。

posted by アラジン at 15:23| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月29日

赤札屋

image/2010-10-29T23:48:11-1.jpgここ新橋の裏路地にある「赤札屋」

初めて来たが
超よかった!

さすがは酒飲みの聖地。

この裏路地の雰囲気もまたいいね。

posted by アラジン at 23:54| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

image/2010-10-29T14:52:26-1.jpgついこないだまで、猛暑猛暑と騒いでいたのに
昨日は突然の真冬!今日もどんよりした冬の空。

そんな中
来週末はもうブラック&ブルーライブだ。

時間等詳細アップもう少々お待ちください!

posted by アラジン at 14:54| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月27日

BEER

image/2010-10-27T21:00:37-1.jpgコンビニでこんなの見つけた。「銀座ライオンプレミアム」日本最古のビアホールのビールなんですと。

レトロなデザインがいいね!

さっそくいただきます。

posted by アラジン at 21:03| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月26日

ふるさと

image/2010-10-26T22:53:54-1.jpg今日は八王子ゲートウェイスタジオでバンドリハ。11月6日ブラック&ブルーライブの候補曲を絞り込む。

マンスリーでライブやってるのにもかかわらず、まだまだやりたい新しいカバー曲や、リアレンジしたい昔の曲など、アイディアがポンポン出てくる。

う~む

20年目のオレたち
なんて精力的なんだ。

伊集院が帰り際
「大阪京都ツアーでオレたちひと皮剥けたよな」と言っていたがオレもそう思う。

来年にむけていろいろやりたいことがある。

まずは11月6日吉祥寺ブラック&ブルーライブ。

絶対いいライブにするので楽しみして頂きたい。

心配なのは、伊集院が自分で作った歌のタイトルを忘れてしまうことくらい(笑)

今日も「ま~ぐろが泳ぐ~」って何て曲だっけ?と言っていた。

愉快なオジサンだ。

しかし今日の八王子は寒かった!

さすが都心と2℃違う我がふるさとである。

posted by アラジン at 23:05| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月25日

豹変

image/2010-10-25T21:18:47-1.jpgHPにかなり懐かしい(そして恥ずかしい)写真がアップされているね。日野高校のグレーの制服が懐かしい。恥ずかしいけど20周年だし、まあたまにはこういうのも良いよね。

オレたちにも確かに若い頃があったのだよ。

しかし伊集院も長太郎もオレも変貌ぶりが凄まじいね!

人間というのは20年余りでこんなに変わるのだ。

まあ、3人とも今の方が100倍ぐらいカッコイイけどね!

・・・ブラックニッカハイボール

いただきます。

posted by アラジン at 21:33| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

ガード下 #2

image/2010-10-25T13:28:34-1.jpg(昨日のつづき)「新日の基」の次に向かったのは焼鳥「ねのひ」

賑わう店内。

ビールケースを並べたオープンテラス席に着く。

ほぼ満席の店内を見ると、海外からの観光客らしき方々もちらほらと。

この店も日本のガイドブックか何かに載ったのかな。

麦のお湯割りに、ぼんじりとねぎまを塩で頂く。

最近覚えたのだが、焼鳥(塩)とホット焼酎は良く合うのだ。

ガタンガタンという電車の音をBGMに串をかじり焼酎を啜る。

いいなあ
この雰囲気。

有楽町ガード下
名店多し!

伊集院・長太郎ともまた来たいなあ。

posted by アラジン at 13:52| Comment(1)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月24日

ガード下

image/2010-10-24T20:03:50-1.jpg昨日は日比谷野音で「SION & THE MOGAMI」のライブを見る。THE MOGAMIのドラマーは元ルースターズの池畑潤二さん。尊敬する日本のドラマーのひとりだ。

ポッカリ浮かんだ満月の下、缶ビール片手に素晴らしい音楽に酔いしれた。

写真はその帰りに寄った有楽町ガード下の名店「居酒屋・新日の基」のレモンサワー。

この辺りの店は3・4年前によく通っていたが、久々に来てもやっぱ雰囲気がいいね。

posted by アラジン at 20:16| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月23日

Coffee

image/2010-10-23T12:40:29-1.jpgimage/2010-10-23T12:40:29-1.jpgここ数日、朝晩はだいぶヒンヤリ涼しくなってきた。本格的にホットコーヒーの美味い季節だ。

そんな中、今日の夜は日比谷にライブを見に行く。

日記を振り返ると去年はあっちこっちのライブへよく出掛けていたが、今年はあまり行っていないことに気付く。

今年は自分のライブが多いからかもしれない。

11月のブラック&ブルーに向けて、今夜は大いに刺激を受けてきたい。

posted by アラジン at 12:57| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月21日

LIVE DVD

image/2010-10-21T22:05:14-1.jpg今日は家で酒を飲みながら、先日スタジオで長太郎から渡された京都BLUE EYES のライブDVDを見る。この日のライブは伊集院が「生涯ベストバウト」と言っているだけあって、歌も演奏も(オレらにしては)良い出来だ。

MCもテンポよく軽快。

旅の高揚感が伝わってくる。

京都大阪ツアー、楽しかったなあ。

また行きたいなあ。

posted by アラジン at 22:05| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

恐るべき赤羽

image/2010-10-21T21:22:35-1.jpg(一昨日のつづき)新オープンした「いこい」をあとにし、次に向かったのは一番街のおでん屋「丸健水産」

「まるます屋」でチューハイ&うなぎもよかったが
迷った末に秋空の下マルカップ熱燗&おでんを頂くことにした。

しかし赤羽というこの街

あらためて昼から飲んでる大人が多いなあと感心する。

ステキな街だなあ。

出来たての暖かいおでんと熱燗はこれから訪れる長い冬の季節にも
オレのようなダメな昼飲みオヤジを優しく迎えくれるのだろう。

ちなみ「いこい」「丸健水産」の2軒ハシゴし使ったお金はわずか1200円。

恐るべき赤羽。

posted by アラジン at 21:23| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月19日

新オープン

101019_1212~03.jpg左肩快気祝いにリニューアルオープンした赤羽「いこい」へ来た。店構えの雰囲気ずいぶん変わったなあ。

しかし店内に入るといつものキャストにいつもの短冊メニュー
ホッとする。

カウンターはコの字ではなくL形だ。

午前11時40分
店内はほぼ満席。

瓶ビールにマカロニサラダとマグロ刺を頂く。

瓶ビールが黒ラベルから赤星(ラガー)に変わっていた。

これは嬉しい。

以前の店舗は床に吸い殻を捨てるルールだったが、新店舗のテーブルには灰皿が置かれている。

「タバコ床に捨てないで下さいねえ!
前とは違うからねえ!」

時折こんな声がかかると、思わずみんなふふふと笑ってしまう。

雰囲気は多少変わったが、大好きな店の新オープン
嬉しく思う。

posted by アラジン at 23:36| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

完治

101019_1047~03.jpgオレの肩、今朝にはほぼ100%完治。恐るべし効果、アイロン体操。

焼酎ボトル体操だったけど。

4日ぶりに迷いなく左腕を頭上へ上げられる喜びを噛みしめている。

記念写真を撮っておこう。

伊集院の言うとおりこれは四十肩ではなかったのかな。

皆さまご心配おかけしました。
メールもどうもありがとう!

さて
快気祝いに昼ビールいっちゃうか。

posted by アラジン at 11:11| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月18日

冬物語とアイロン体操

101018_2058~01.jpgオレの左肩は驚異時な回復をみせた。今はもう80%完調。真上に左腕を上げるとちょっと痛みが走るが、まあ気にならない程度。

昨日インターネットで調べた「アイロン体操」を真面目にやったおかげだ。

「アイロン体操」というのは四十肩に効く体操のこと。

足を軽く開いて立ちカラダを前方に30度ほど倒す。
片手にアイロンを持ち、肘を伸ばしたまま前後に大きく振るのだ。

アイロンがなかったため、代用品として焼酎のフルボトル(未開封)を使った(笑)

さらにそのサイトには
「カラダを甘やかすな」と書いてある。

「痛みがあると関節を動かすのを控えたくなるが、そうすると関節が固まってしまい良くない。

親からもらった大事な体、甘やかさず多少の痛みはガマンしてどんどん動かすべし」
というのだ。

うーむ

うなづけるような
うなづけないような。

というわけで昨夜オレは、酒を飲みながら痛む左腕をブンブン振り回したわけだ。

ちなみにインターネットで「四十肩」を調べると下記のように書かれていた。

「肩関節付近に痛みが走り、腕の可動範囲が制限される病状のこと。

痛みは徐々に鋭いものとなり肘が90度以上あがらなくなる。

悪化すると日常生活に支障をきたし、歯を磨く、服を着る、頭を洗う、つり革に捕まる、排便のあと尻をふく、などが困難になる。

軽度で済むか悪化するかの原因はハッキリとしていない。」

・・・な、なんてブルージーな病気なのだろう!

カラダは超元気
食欲も性欲もあるし酒も美味い。

スタスタ歩けるし、走ることも、自転車を漕ぐこともできる。
ドラムを叩くこともできる。

しかし

しかしだ、

肩が上がらんのだ!
痛くて上がらんのだー!!

悲しいくらいに。。 。

さあて

今夜も「アイロン体操」終わったし冬物語でも頂こう。

親からもらった大事な肝臓

どんどん使おう。

posted by アラジン at 22:33| Comment(1)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月17日

都内NO.1ライブバーと四十肩

101016_2247~01.jpg昨日のブラック&ブルーライブ
見にきてくれた皆さま、どうもありがとうございました。やっぱブラック&ブルーはいいね。

間違いなく都内最高峰のライブバーだ。
こんな良いハコでライブ出来るのは本当に幸せなことだ。

ハロウィンのデコレーションの中、出演バンドのレベルも高く客席で見ていて楽しめた。

来月のリメオナは6日(土)。

皆さまお待ちしております!

さて
昨日

朝起きると左腕の付け根から肩にかけてが鈍く痛い。

変な格好で寝てたせいかなと気にせず、シャツを着替えようと左腕を上げたその瞬間・・・

ピキーン!

イタタタタ。

左腕が上がらん!

ひょっとしてこれがウワサの

・・・四十肩!

がーん
オレ39歳

まだちょっと早いじゃんかよー。

普通にしていればなんともないのだが、肘を肩より高く上げようとすると
イタタタタ
となる。

なんとか服を着替えブラック&ブルーに向かう。

リハーサルでメンバーや有賀さんにその話をすると

「アラジン、ついにきちゃったね」

と全員ニヤニヤ。

伊集院にいたっては四十肩になるメカニズムを丁寧に(そして嬉しそうに)説明してくれる始末。

若い頃との体系の変化によって起こるらしいのだが
20歳の頃オレは今より15kg以上太っていたのだ。

それが原因かな。。

ともあれ有賀さん曰わく
「ほっときゃ治る」
らしいのだが今日になってもまだ痛い。

せっかく昨日はカッコイイロックンロールをキメたというのに、今なんともトホホな状況だ。

リメオナを応援してくれているファンの皆さん

あなたが応援しているバンドのドラマーは、四十肩に悩まされているというなんとも情けない状況です。

見捨てずに来月もライブ見にきて下さい!

posted by アラジン at 12:27| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月16日

鰯雲

101016_0839~01.jpg今朝の空鰯雲の隙間から太陽の光が。幻想的な空を思わず撮ってしまった。

今日は久々に良い天気になりそうだね。

昨夜は近所の初めて行った飲み屋で飲み過ぎてしまった。

ホッピーナカの多さに撃沈してしまったのだ。

しかし完全手作りのおつまみが美味く、良い店だったのでまた行こうと思う。

赤星(サッポロラガー)の瓶が置いてあったのもポイントが高い。

さてさて

本日は2ヶ月振りの吉祥寺ブラック&ブルー
リメオナは20時50分から。

美味い酒を一杯やりながらブルースでも聴きに来ませんか?

お待ちしております!

posted by アラジン at 09:16| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月14日

トリスハイボール

101012_2107~01.jpg今年の夏はレモンサワーがマイブームだったのは以前にも書いた。秋も深まり、ビールの次に飲む酒をそろそろレモンサワーから別の何かに変えようかと思う。う~ん
何がいいかなあ。

最近コンビニや酒屋でよく見かけるトリスハイボールの缶をいただいてみることにする。

トリスはもともと好きな酒で、好んでロックで飲んでいた時期もあった。

美味しく頂けるであろう。

さて、そんな中

リメオナホームページには伊集院の20周年記念エッセイがアップされた。

オレの拙(つたな)い文章とは違ってヤツはもともと物書き出身

読み応えのある素晴らしいエッセイなので、是非とも心して読んで頂きたい。

そしてリメオナライブに足を運んで頂きたい。

しかし長太郎がアップした写真ギャラリー

これまたすげえなあ!

高校時代のまである!

人に歴史ありだ。

posted by アラジン at 22:00| Comment(1)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月13日

Hachioji

101013_2039~01.jpg今日は16日ライブのゲネプロだった。所はお馴染み八王子ゲートウェイスタジオ。30分程早く八王子に着いたため「K-8」2階のマクドナルドで、マックシェイクのストロベリーを飲む。

最近のスタジオ前の密かな楽しみ。

窓に面したカウンター席から京八駅前ロータリーを眺める。

オレは今から20数年前、高校の通学にこのバスロータリーを利用していたのだ。

懐かしいなあ。

20数年前とはずいぶん風景が変わったものだ。

駅前の紳士服屋は昔はプールバーだったし、レンタルCDショップは本屋だった。
パチンコ屋・カラオケの入ってるビルははカプセルホテルだった。

西東京バスがちょうどロータリーに入ってきた。

オレはこのバスに乗って通学していたのだ。

黄色と赤のツートンカラーは昔のまま。

(しかし派手な色のバスだ)

以前にも書いたが八王子の街には独特の「匂い」がある。

土の匂いにも似ている。

秋から冬にかけてその「匂い」はより一層はっきりとする。

オレはスタジオのたびにこの懐かしい「匂い」を嗅ぎ、何とも言えぬホッとした気分になっているのだ。

さて
16日のライブ

今回もセットリストが好い!

エレキで初めてやる曲なんかもある。

大阪・京都の土産話MCもタップリある。

今週土曜日
ブラック&ブルーでお待ちしております!

posted by アラジン at 23:50| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月12日

I’m a non smoker!

100924_1419~01.jpg10月からタバコが値上がりし、オレが以前吸っていたマイルドセブンは410円だという。そらぁたっけえなあ!まわりにもこの値上げを機にタバコをやめる者がどかんと増えた。

みんなタップリと苦しめよ~(笑)

イヒヒヒ。

オレはこの9月で禁煙丸4年になるが、オレの禁煙生活もまた壮絶にキツかった。

何しろこれまで1日に50~60本は吸っていたのだから簡単にやめれるわけがない。

禁煙して1週間くらいはタバコのことしか考えられなかった。

体調の変化も含め、禁煙したことによって様々なことが起きた。

一冊の本が書けるくらいドラマチックな禁煙生活だったのだ。

機会があればそのうちそのことについても書こうと思う。

ひとつアドバイスをするなら
禁煙を「苦行」と考えずに、新しいことへのチャレンジと考えるのが良いと思う。

新しい趣味を始めたと考えてもよいかもしれない。

禁煙している新しい自分を楽しむこと

この気持ちが大事だと思う。

何しろタバコをやめると良いことづくめなのだから。

Good luck !
健闘を祈る。

写真は京都で撮ったイノダコーヒのレトロな灰皿。

こういうカッコイイ喫煙具を見ると吸いたくなるんだよね(笑)

posted by アラジン at 21:51| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月11日

冬麒麟

101011_2036~01.jpg昼は夏のような暑さの今日だったというのにコンビニにはもう冬のビールが!もちろん迷わず連れて帰る。

季節モノ・限定モノにまったく弱いオレ。

posted by アラジン at 20:46| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月10日

月島

101010_1900~01.jpg月島の有名居酒屋「魚仁」
はじめてきた。築地が近いだけあって
刺身の美味さ
こらあヤバいわ。ビールから日本酒
今まさしく飲みすぎ中。

posted by アラジン at 23:49| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月09日

16日ライブ詳細

101009_1230~01.jpg昨日は結局いこいでビール→チューハイ→冷や酒とお代わりし、午前中からかなりいい感じに完成してしまった。たまにはいいよね。今の店舗で飲めるのももうわずかだし。

さて一転し雨がシトシトの本日。

秋の深まりを感じる肌寒さだ。

アイスコーヒーからホットコーヒーに移るのもこの季節。

そんな中、10月16日(土)吉祥寺ブラック&ブルーの詳細が決まった。

リメオナの出演は4バンド中3バンド目で20時50分から。

2ヶ月振りのブラック&ブルーライブ

とても楽しみだ。

皆様お待ちしてます!

posted by アラジン at 19:37| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月08日

ikoi

101008_1249~01.jpg秋晴れしかしながら朝の天気予報によると、午後から天気は下り坂とのこと。赤羽だ!

赤羽にいこう!

秋晴れの空の下「いこい」でビールを飲もう。

というわけで赤羽にきた。

ちょっと久しぶりだ。

いつもと変わらぬ駅前の通り。

「いこい」のいつものカウンターで瓶ビールに野菜天とポテサラをいただく。

ふう~
うまい。

ふと壁に貼られたポスターに目をやる。

・・・え!!!

ポスターに書かれていたのは「いこい」の移転について。

改築工事のため今月19日から新店舗で営業するという。

えーっっっ

ここも改築かあ。
このレトロ感がよかったのになあ。

改築後もコの字カウンターは残るのかなあ。

ビール1本で出ようと思っていたが、思わずチューハイを頼んでしまった。

posted by アラジン at 21:31| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月07日

トリス

101007_2216~01.jpgすっごいひさびさたこ焼き立ち飲みの店に来た。トリスのおじさんのジョッキ

いいなあ

これ欲しいなあ。

posted by アラジン at 22:50| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月06日

来週末

101006_2124~01.jpgというわけで今日から通常の日記に戻り ます。関西ツアーから帰り、ここ10日程オレはプチダイエットをしていた。なにせ東京へ帰って体重計ったら2.5キロ増えていた(笑)

まあ、あれだけよく食えば当然だ。

と言ってもビールを控えたりは、もちろんしない。

さて
今月16日は吉祥寺ブラック&ブルーでのライブ。

気がつけばもう来週末だ!

時間等詳細決まり次第アップします。

写真はサッポロクリーミーホワイト。

レトロなルックスに一目惚れして連れて帰った最近のお気に入り。

posted by アラジン at 21:28| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月05日

大阪・京都ライブツアー #10

100925_1202~01.jpg11時
ホテルのロビー集合
京都南インターから名神高速に乗り東京方面を目指す。さあ
八王子へ帰るぞー。距離にしてざっと480キロ。

天気は快晴。

道は順調に流れ、なんとも気持ちの良いドライブだ。

でも長ちゃん
その飴ならいらないよ!

14時
小牧ジャンクションから中央道に入る。

中央道も全く渋滞はなく、とても快適に流れている。

運転席は長太郎、助手席に伊集院、後部座席オレ。

オレはぼんやりとリメオナを始める前のことを思い出していた。

18、9歳の頃のことだ。

もともと伊集院と長太郎とオレは単なる友達同士だった。

金曜の夜になると3人集まって長太郎の家で朝まで酒を飲んだり、長太郎のクルマで深夜ドライブにでかけたりしていた。

そんな仲だった。

バンドをやろうと言い出したのは誰だったのだろう。

高幡不動駅前のスタジオ「クイーン」に3人で初めて入った時、伊集院はオレと長太郎に缶ビールを買ってきてくれた。

あれがスタジオお茶当番の始まりだったのかも。

20年経って、あの頃と同じように今も長太郎のクルマでドライブしているのだ。

すげーことだなあ

人生っておもろいなあ。

そんなことを考えていると前方に突然富士山が現れた。

おおっ!
ありがたや!

富士山を拝むたびに感動し、ありがたい気持ちになるのは日本人の証拠だろう。

日本一の山は、初の関西ツアーを成功させたオレたちの労をねぎらってくれているように見えた。

小仏トンネルから渋滞の道路標識がでるも、たいしたことはなくラッキーにもわずか数分で抜ける。

夕焼けが終わった18時過ぎ、オレたちは八王子インターに帰りついた。

旅は終わろうとしている。
いい旅だった。

日野高校で出会って25年
リメオナ結成して20年

もううんざりする程長い期間一緒にいる伊集院と長太郎だが
この日は何故だか別れるのが寂しかった。

(おしまい)

posted by アラジン at 22:00| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月04日

大阪・京都ライブツアー #9

100925_1005~01.jpg京都駅前「喫茶・永楽屋」店に入ると先客はなく、店員のおばちゃんは電話でぺちゃくちゃとおしゃべりしていた。窓際の席に座る。

真っ赤なレザーのソファ
コーヒー豆の敷き詰められたガラステーブル
100円玉の星座占い

渋いなあ。

メニューをみると「コーヒー」ではなくやはり「コーヒ」という表記。

「アイスコーヒ」の文字が見あたらない。

変わりに「コールコーヒ」の文字があり、どうやら「COLD COFFEE」ということらしい。

なるほど。

ホットコーヒを注文し、もちろんミルクと砂糖をタップリと入れていただく。

いいなあ、この雰囲気。

時間がゆっくり流れているように感じる。

コーヒーを飲みながらぼんやりとこの旅を振り返る。

今回のツアー実現まで色々あったなあ。

何年も前から遠征ライブの話はあがっていたが、何やかんやで実現出来ずにいたのだ。

結成20年目の今年、思い切って実現させてよかった。

昨日・一昨日のライブを終え、今まで見えなかった何かが見えてきた気がする。

それは20年やり続けてやっと見えてきた何かだ。

バンドとはまさに転がる石。

リメオナという石はまだまだ転がることが出来そうだ。

そんな予感がした昨日一昨日のライブだった。

昨日の夜、居酒屋「祇園・かっぱ」で伊集院が

「で、いつまでバンド続けるの?」

といつもの議題を投げかけてきた。

自称「日本一やる気のないボーカリスト」のいつもセリフ。
「バンドなんかやめてキャバクラ部にすんべ」とも。

ミーティング時には必ず聞くセリフなのだが、昨日オレの耳にはヤツが

「リメオナまだまだいくぜ!!」

と言っているようにも聞こえた。

(つづく)

posted by アラジン at 23:49| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

大阪・京都ライブツアー #8

100925_0828~01.jpg3日目
9月25日(土)オレはこの旅で密かにやろうと決めていたことがあった。それは3日目の朝、ひとりで京都の喫茶店をハシゴすること。

「京都の朝は喫茶店から」
と言われる程、京都には古き良き喫茶店が多くあり、昭和初期から営業している老舗も少なくないのだ。

東京への帰路につく前に、喫茶店のモーニングを食べながらひとりこの旅を振り返ってみたいと思っていた。

というわけで今朝は7時ジャストにパキッと起床。

ホテルから河原町三条まで歩く。

目指すは「イノダコーヒ本店」

昨日行った三条店の本店だ。

ちなみに店名は
「イノダコーヒー」
ではなく
「イノダコーヒ」

今年で創業70年を迎える京都の老舗喫茶店だ。

「珈琲の香りを楽しむためにブラックでお飲み下さい」
というコーヒー店は数あれど
「ミルクと砂糖を入れてお飲み下さい」
と謳っているのはここぐらいじゃないだろうか。

朝7時からやっているのも嬉しい。

歩くこと数10分
「イノダコーヒ本店」に到着すると・・・

ガーン!!

店の前には大行列が。

観光客?

いや、スポーツ新聞片手にサンダル履きの人が多い。

う~ん

朝8時前から喫茶店に地元民の大行列か。

並んで入るか迷ったが、腹のすき具合がそれを許してくれず、他の店に行くことにする。

イノダは昨日三条店に行ったし、本店は次回の楽しみにとっておこう。

さて

他にも行ってみたい喫茶店はいくつかあったのだが、いずれもこの時間は開店前だ。

ブラブラ歩いていると、開いてる良さげな喫茶店を発見し、躊躇せず入る。

オレの思う「良い喫茶店の条件三箇条」

1 ひとりで来てもくつろげる居住性のよさ

2 店員の服装はジーンズにエプロンなどのラフな格好

3 BGMはリチャードクレイダーマンのピアノ曲

ブラリと入った「喫茶マスサン」は、そのうち2つを満たしていた。

(店員のお兄ちゃんが白シャツに蝶ネクタイの制服だったのだ)

モーニング(写真)を頼み、ガツガツと食べる。

ふう~っ
満足。

一旦ホテルに戻り朝風呂に入る。

時刻はまだ午前9時半

11時の出発時間までまだ時間がある。

もう一軒喫茶店に行こう。

ホテル前の「喫茶・永楽屋」が気になっていたのだ。

オレはいそいそとホテルをでた。

(つづく)

posted by アラジン at 23:22| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月02日

大阪・京都ライブツアー #7

100925_0045~01.jpg昨日今日と満足のいくライブが出来、伊集院も長太郎もオレも上機嫌。22時半
タクシーに乗り祇園へ向かう。よおっしゃ
今夜も飲むぞー!!

翌日の喉の調子を気にしなくてよくなった伊集院は特に機嫌がよくテンションが高い。

料亭風の居酒屋「かっぱ」(写真)の座敷に上がり込み生ビールで乾杯する。

ぷは~っ
美味い!

カンパチ刺、アワビ刺を頼む。

2次会は高瀬川沿いの「鉄板道場」でレモンサワーに玉子焼き、モツ焼き。

おおいに飲み、おおいに食べ、おおいに語り合った。

ガハハと笑い合った。

「鉄板道場」を出たのが25時。

ここでやめときゃいいものを、誰から言い出すともなく
「〆のラーメン行くぞー!」
となる。

表通りでタクシーを拾う。

伊「この時間でも食べれる美味いラーメン屋ありますか?」

運ちゃん「15分くらいかかるけどいい?」

というわけで
タクシー運ちゃんおすすめの「京ラーメン・横綱」に到着。

ここのラーメンは京都の夜を締めくくるに相応しい美味さであった。

醤油豚骨ベースの濃厚なスープだが酒の後にもスルスル入る美味さ。

なんだかグルメレポートのようになってしまったが、今回の旅は食べる物食べる物、ことごとく大当たりなのだ。

大満足で「横綱」を出る。

時刻は深夜26時。

さあて
そろそろホテルに帰るか。

しかし楽しいなあ。

気の合う仲間と初めての土地でライブやって美味い酒飲んで

また次の日には別の街に移動してライブやって酒飲んで・・・

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの古いヒット曲「トラベリンバンド」を思い出した。

ずっとこの旅が続けばいいのになあ。

でも明日はもう東京に帰らなきゃ。

旅は終わらせるからこそ旅なのだ。

ふと空を見上げると雲の隙間から美しい月が覗いていた。

(つづく)

posted by アラジン at 18:21| Comment(0)| TrackBack(0)| 日記

2010年10月01日

大阪・京都ライブツアー #6

100924_1607~01.jpg四条河原町は、高層ビルが建ち並ぶ大都会で、東京でいえば銀座か六本木のようだ。ブルーアイズはそんな都会の大通りから1本入ったビルの2階にある。店内に一歩足を踏み入れると・・

オオッ
お洒落~!

まるで若いカップルがデートで来るカフェバーのようだ。

ガラステーブルに座り心地の良さそうなお洒落椅子

壁にはアーティスティックな絵や写真が掛かっている(写真)

いいねえ!
お洒落なオレたちにピッタリじゃん(笑)

リハーサル前、マスターのアカシさんと少し話す。

ブルーアイズがオープンしたのは2008年
生バンドライブを始めたのは今年の4月からで、今はノンジャンルで様々なアーティストがライブ出演しているという。

とにかく雰囲気がいい。

こんな店でこれからラフなブルースをやるのだ

ワクワクしてきたぞ。

17時30分
リハーサルを終え一旦店をでる。

近くの居酒屋「清水屋」で0次会。

生ビールにハムカツ、サンマ、鯖棒寿司、はも天、マグロ刺などバカバカ注文する。
(ホント食ってばかりいる)

エネルギーは満タンでライブに挑む。

21時本番スタート。

久々のアコースティックライブ
店の雰囲気も手伝ってバッチリ気持ちよく演奏出来た。

アコースティックでブルージーでロッキンなライブであった。

伊集院曰わく今日は「年間ベストバウト」

それくらい歌も演奏もMCも良かった。

よっしゃ!

今夜も美味い酒が飲めそうだ。

(つづく)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です